メンバー紹介

教授
所属 筑波大学 体育系
専門 運動生化学,神経内分泌学
役職 教授・ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター(ARIHHP) センター長
ひとこと 全体は部分の総和ではない.そして、部分は全体に統合される(全機性,橋田邦彦)
学位
1984.3 筑波大学大学院修士課程体育研究科コーチ学(運動生理学)専攻修了(体育学修士)
1989.3 群馬大学大学院医学研究科博士課程内分泌生理学専攻修了(医学博士)
研究プロジェクト
2002-2007 21世紀COE「健康スポーツ科学」推進委員
2007-2009 学術振興会・二国間共同研究(vs. スペインカハール研究所)
2009-2013 文科省特別経費プロジェクト「たくましい心を育むスポーツ科学イノベーション」プロジェクトリーダー
2014- 文科省特別経費プロジェクト「ヒューマン・ハイ・パフォーマンスを実現する次世代健康スポーツ科学の国際研究教育拠点」 プロジェクトリーダー
2014-2017 学術振興会・スポーツ神経科学の国際研究拠点:認知機能を高める運動処方の開発を目指して-頭脳循環を加速する戦略的国際研究ネットワーク推進プログラム(拠点長)
2016-2020 学術振興会・新学術領域(研究領域提案型)「意欲と心身パフォーマンスを共に育む次世代運動プログラム」(代表)
2015-2020 スポーツ庁委託事業「スポーツ研究イノベーション拠点形成プロジェクト:競技力の最大化をめざして」(拠点長)
2019-2021 科学技術振興機構 (JST) 未来社会創造事業・世界一の安全・安心社会の実現領域(食・運動・睡眠等日常行動の作用機序解明に基づくセルフマネジメント):「快適生活をマネジメントする脳フィットネス戦略」(代表)
社会貢献プロジェクト:文科省復興教育支援業(全国10市町)
2011 文科省復興教育支援事業(代表) 音楽と運動を組み合わせた2分間SPARTS体操による小学校児童への健康・体力増進支援(宮古市・陸前高田市、石巻市等)
2013 文科省復興教育支援事業(代表) 音楽と運動を組み合わせた2分間SPARTS体操による小学校児童への健康・体力増進支援(陸前高田市、大船渡市、釜石市、仙台市等)
2015 文科省復興教育支援事業(代表) 音楽と運動を組み合わせた2分間SPARTS体操による小学校児童への健康・体力増進支援(陸前高田市、旭川市、高崎市、智頭町等)
学会活動
日本体育学会会員(代議員)
日本体力医学会会員(評議員)
日本神経内分泌学会会員
日本運動生理学会会員(評議員)
Society for Neuroscience 会員
European College of Sport Science 会員
American College of Sports Medicine 会員
American Physiological Society 会員
編集委員
国際誌 Frontiers in Sports and Active Living, Editor
国際誌 PLOS ONE, Editor
国際誌 Scientific Reports-nature, Editor
国際誌 Frontiers in Physiology, Associate Editor
国際誌 Journal of Physiological Science, Editor
国際誌 J Exerc Nutr Biochem, Editor
国際誌 Baltic Journal of Health and Physical Activity, Editor
国内誌:「体育の科学」(日本体育学会編集)編集委員
研究者情報
Researchmap
助教
岡本 正洋
Okamoto Masahiro
役職 助教
研究テーマ 低強度運動により海馬で誘導されるアンドロゲンと神経新生促進作用
出身地/出身校 東京都/都立三鷹高校、筑波大学体育専門学群
経験スポーツ ラクロス・テニス
ひとこと 勇往邁進 !!
松井 崇
Matsui Takashi
役職 助教
研究テーマ 運動強度依存的な海馬のグリコゲン利用とその調節機構
出身地/出身校 東京都/桐蔭学園高校、筑波大学体育専門学群
経験スポーツ 柔道(五段)
ひとこと がけっぷち
トーマ フェレンク ゲルゲイ
Torma Ferenc Gergely
役職 助教 (CiC)
研究テーマ Exercise Physiology, Effects of exercise training on the biochemical pathways
出身地/出身校 Budapest/Hungary, Hungarian University of Sport Science
経験スポーツ tennis, fitness/bodybuilding
ひとこと "Sapere aude. Ubi dubium, ibi libertas."
研究員
グレニエ フランソワ
GRENIER Francois
役職 研究員
研究テーマ Neurophysiological effects of exercise
出身地/出身校 Québec, Canada
経験スポーツ Baseball, football, tennis, badminton, squash, racquetball, and a little climbing.
ひとこと Learning Japanese
山﨑 雄大
Yudai Yamazaki
役職 研究員
    日本学術振興会特別研究員 (PD)
研究テーマ 一過性有酸素性運動によるヒト脳活動、脳機能の変化とその個人差を生む要因の探索
出身地/出身校 新潟県/新潟県立三条高校、新潟医療福祉大学
経験スポーツ 野球
ひとこと 愚直に取り組みます
博士後期課程
福家 健宗
Fukuie Takemune
役職 博士後期課程3年
研究テーマ グルーヴ感のあるリズムと合わせた運動が実行機能にもたらす効果と神経基盤の検証
出身地/出身校 東京都/都立大泉高校、筑波大学体育専門学群
経験スポーツ 競泳
ひとこと 這いつくばってでも進む
桑水 隆多
Kuwamizu Ryuta
Researchmap / ORCID
役職 博士後期課程3年/
    ヒューマンGヘッド/
    日本学術振興会特別研究員 (DC1)
研究テーマ 軽運動が気分と認知機能を共に高める神経基盤解明:脳内ドーパミン作動性神経の関与、ニューロイメージング法
出身地/出身校 千葉県/市川高校、横浜市立大学
経験スポーツ 卓球
ひとこと 前向き覚醒!
平賀 大一
Hiraga Taichi
Researchmap / ORCID
役職 博士後期課程3年/
    アニマルGヘッド/
    日本学術振興会特別研究員 (DC1)
研究テーマ 低強度運動で高まる海馬可塑性の神経基盤:ドーパミン作動性神経の関与
出身地/出身校 岩手県/花巻北高校、筑波大学体育専門学群
経験スポーツ 陸上競技長距離/駅伝 (、水泳、バドミントン、バスケットボール)
ひとこと 運動習慣者に貢献する (週2回、1回30分、1年以上継続 (厚労省))
秦 俊陽
Hata Toshiaki
Researchmap
役職 博士後期課程2年/
    室長/
      日本学術振興会特別研究員 (DC1)
研究テーマ 自発運動の脳内機構
出身地/出身校 神奈川県/県立平塚中等教育学校、筑波大学体育専門学群
経験スポーツ 競泳
ひとこと 持ちつ持たれつ
李東旻
Lee Dongmin
役職 博士後期課程2年
研究テーマ 海馬、認知機能
出身地/出身校 Republic of the Korea/Incheon National University
経験スポーツ Badminton, Soccer, Bodybuilding
ひとこと 事毎に最善
博士前期課程
青池 直樹
Aoike Naoki
役職 博士前期課程2年
研究テーマ 前頭前野/認知機能
出身地/出身校 東京都/都立小岩高校/順天堂大学
経験スポーツ ハンドボール
ひとこと 変わり続けることを変えない
朴 瑞熙
Park Seohee
役職 博士前期課程1年
研究テーマ 統合失調症、うつ病
出身地/出身校 韓国ソウル/韓国体育大学
経験スポーツ ハンドボール
ひとこと まだ不十分ですが、一生懸命に頑張ります !
       
姜 悠杏
Kang Yu Hyang
役職 博士前期課程1年
研究テーマ 運動性疲労
出身地/出身校 千葉県/朝鮮大学校
経験スポーツ バスケットボール
ひとこと
柳澤 大輔
Yanagisawa Daisuke
役職 博士前期課程1年
研究テーマ 認知症と運動
出身地/出身校 埼玉県/県立川越高校
経験スポーツ 野球
ひとこと 過程を大切に!
学群生
尾関 航平
Ozeki Kohei
役職 体育専門学群4年
研究テーマ 認知機能/脳と多様な物質の関わり
出身地/出身校 愛知県/市立向陽高校
経験スポーツ 陸上競技
ひとこと 好奇心は知の源
井上 香織
Inoue Kaori
役職 体育専門学群4年
研究テーマ ダンスと認知機能の関係について
出身地/出身校 佐賀県/佐賀県立佐賀西高校
経験スポーツ クラシックバレエ/創作ダンス
ひとこと 文舞両道
國井 辰磨
Kunii Tatsuma
役職 体育専門学群4年
研究テーマ 運動とやる気について
出身地/出身校 千葉県/東葛飾高校
経験スポーツ 陸上競技 (長距離)
ひとこと とっても不器用なので助けてください!
小菅 山斗
Kosuga Yamato
役職 体育専門学群4年
研究テーマ 自閉症と運動
出身地/出身校 三重県/津高校
経験スポーツ サッカー
ひとこと 誰にでもできることを、誰にもできないくらいやる
徳永 美緒
Tokunaga Mio
役職 体育専門学群4年
研究テーマ 運動ストレスと睡眠
出身地/出身校 東京都/昭和学院高校
経験スポーツ 競泳/ゴルフ
ひとこと 平常心
星野 航平
Hoshino Kohei
役職 体育専門学群4年
研究テーマ 運動とストレス
出身地/出身校 東京都/国分寺高校
経験スポーツ サッカー/ハンドボール/テニス
ひとこと 楽しむ、そして頑張る。
金田 遼祐
Kaneda Ryosuke
役職 体育専門学群3年
研究テーマ 運動と認知
出身地/出身校 千葉県/専修大学松戸高校
経験スポーツ 少年野球/陸上競技(長距離)
ひとこと 高校は物理選択です。何卒宜しくお願い致します。
山内 斗亜
Yamauchi Toa
役職 体育専門学群3年
研究テーマ 運動と脳の機能向上
出身地/出身校 新潟県/佐渡高校
経験スポーツ サッカー
ひとこと 好奇心を大切にします。
秘書
本間 明恵
Homma Mitsue
役職 秘書
研究テーマ 運動習慣のもたらす効果とは
出身地 北海道
経験スポーツ
ひとこと 日々穏やかに過ごす
小林 淳子
Kobayashi Junko
役職 秘書
研究テーマ 認知機能維持における会話の効用について
出身地 東京都
経験スポーツ バスケットボール
ひとこと 一歩ずつ。
浅生 佳子
Asao Yoshiko
役職 秘書
研究テーマ 笑いがもたらす健康効果について
出身地 茨城県日立市
経験スポーツ テニス
ひとこと よろしくお願いします
鈴木 清美
Suzuki Kiyomi
役職 技術補佐員
研究テーマ 年代を意識した医食同源について
出身地 茨城県つくば市
経験スポーツ バレーボール
ひとこと 急がずに だが休まずに。